ブログ

内部SEO対策は必須!?初心者が今すぐやるべきチャック項目をご紹介

悩む人
内部SEOをもっと充実させたい

そもそも内部SEOってなんなの?

 

 

今日はこのあたりの悩みを解決していきますね!!

 

SEO対策って聞いたことあるけど,全然わからないって結構いると思ってます

 

実際にわたしはSEO対策って文字だけみて

 

難しそう…

俺にはできないのかも

 

 

と不安でしたし、自分のサイトを成長させたい

だけど、何を設定していいかわからない

ネガティブのオンパレードだったんですよ

 

本記事の内容

内部SEOと外部SEOとは

初心者が今すぐやるべき内部SEO

 

 

 

内部SEO対策とは?

 

 

SEO対策には2種類あるんですが

 

・内部SEO
・外部SEO

 

 

それぞれ説明していきます【難しくないです】

 

 

内部SEO

 

ネットでよく使われている、内部SEO対策とは

 

自分のサイト内を充実させGoogleからの評価を良くするための作業です

 

中身を充実とは

 

文字の誤字・脱字を無くす
誰が見てもわかりやすい文章

 

このあたりは常に気をつけて取り組んでる方も多いかもですね!!

後ほど内部SEOでやるべきことリストをご紹介します

 

 

 

外部SEO

 

外部SEOに関しては,別の機会に詳しく説明しますね

簡単に説明すると

 

他のブログサイトにおすすめのブログとしてリンクを貼ってもらう

 

初心者の方は外部SEOについて、そこまで調べる必要ないです

リンクを貼ってもらうのは難易度が高い・・・

 

もっと実力・経験を付けてから再度勉強する感じでおっけいです!!

 

 

 

記事投稿で行うべき内部SEO対策

 

見出しタグ(h1~6)で文章構造をハッキリさせる

 

読者が見てわかりやすい記事=Googleからの評価が高い

 

見出しタグとは<h1>から<h6>まで階層があります

大体使うのは見出しh1〜h4くらいまでかと!

 

 

決まり事は数字が小さい順から使うこと!!

 

 

順番がバラバラな見出しはGoogleからの評価が下がりますから、正しく使いましょう

 

 

ちなみによく間違えるのがこの使い方

 

 

 

悩む人
あれ、これ順番違うからだめじゃん

 

実はこの使い方は間違ってません

〈見出し2〉の内容を〈見出し3〉で説明し終えたなら、次の文章では再度〈見出し2〉に戻りましょう!!

 

 

 

見出し1 (h1)には必ずキーワードを入れる

 

見出し1というのはブログタイトルのことですが、ブログ運営で最重要な部分でもあります

 

それも踏まえて、ブログタイトルで大切にするポイントをご紹介すると

 

・ブログタイトルにはキーワードを必ず入れる

・キーワードはなるべく左に寄せて、タイトルを作る

・ブログタイトルの文字数は32文字で作ろう

 

 

最重要ですので、この3つのポイントは常に意識したいとこですね!

 

 

 

 

altタグ(オルトタグ)を正しく使って、適切な画像を挿入する

 

内部seo対策のクローラー画像

 

ブログ投稿の際は画像を使うことがあるかと思います!

 

altタグとはGoogleクローラーに

私はブログの内容に適した画像使ってますよ!!

 

とアピールするものです

例えば私たちは猫の写真があれば、それは猫の写真と認識できます

 

しかし、クローラーが猫と認識するにはaltタグが必要という訳です

 

 

altタグを付ける際は、記事のタイトルに関連するキーワードを入れましょう!!

ユーザーが検索した時に、画像検索からの流入があるかもです!これもSEO対策に有効です!

 

 

alt="内部seo対策のクローラー画像"

 

これは上の画像で実際に私が使ったaltタグです

文字を詰め込みすぎなくて大丈夫なので、記事タイトルに合った関連するものを!!

 

 

XMLサイトマップを作成する

 

 

XMLサイトマップは内部対策にかなり重要です!!

 

メリットは

・検索エンジンクローラーから迅速で的確な評価をもらえる

・完全無料

 

XMLサイトマップを簡単に言うと、自分のサイトは構造を1つにまとめたファイルです

 

 

 

 

 

検索エンジンクローラー(情報を探すロボット)はが1つ一1つのページを見てサイトを理解すると、めちゃ時間がかかる

 

 

それを1つにまとめてあげれば

 

Google
おぉ調べやすい!!

すぐ調査するぜ

 

となるので、お互いにメリットしかありません

 

必ず取り入れましょう!!

 

 

 

 

内部リンクを活用して、質の高いサイト構築

 

 

内部リンクとは自分の書いた過去の記事を別の記事に貼ること

メリットは

・自分のサイトへの滞在時間が増え、Googleからの評価が高くなる

・クローラーもサイト内を効率よく回ってくれる

 

めちゃくちゃ重要ですから、もちろん取り入れるべきですが

注意点ですが

関連性がない記事を貼り付けない

 

【ブログ 書き方】の記事に映画や筋トレなど関連しない記事に投稿は逆効果です

 

 

パンくずリストを設置して、内部リンクをさらに質のいいものに

 

私はブログ初心者に頃「パンくずリスト!?」ってなんやねんと思ってました

 

『ヘンゼルとグレーテル』をご存じでしょうか?

パンくずをを落として、帰り道に迷わないようにする知恵

 

ユーザーが関連ページに移動したり、今読んでいる記事のページを理解できたり

 

それはパンくずリストのおかげって訳です

 

意識するポイントは

 

・パンくずリストはリンク化させましょう

・シンプルな文にする

 

 

meta descriptionタグを適切に使用する

「meta description」タグを設定した文章は、検索結果の画面でタイトルの下(黄色の枠で囲っている部分)に表示されます。

 

 

 

記事検索の際に赤枠のポイントが、meta descriptionタグになります

 

ページがどんなものかわかりやすく記載しましょう

ユーザーからのクリック率を上げるためにも大切にしていきましょう

 

 

 

まとめ

 

今回は今すぐできる、内部SEO対策について説明しました!!

 

私はルーズな性格で、内部SEOに取り組むのが遅めでした・・・

 

初心者こそ最優先に取り組んで、良質なサイト構築を目指しましょう!!

検索順位が上がれば、モチベーションが上がります

 

継続できれば財産になるのがブログ

本気で頑張りましょう!!

 

-ブログ

© 2021 副業奮闘記 Powered by AFFINGER5