ブログ

【サーチコンソール】でインデックス登録できない!?原因と改善策!!

インデックスとは何か?

 

サーチコンソールを使う時、必ず知っておきたいインデックス

 

そもそもインデックスの意味はGoogleに認識されているか、されてないかのことで

 

Googleから認識されていないとは、検索ページにあたなの記事が載ることはない

つまり努力の無駄になってしまうわけです

 

なのでインデックス登録の仕方やエラーの対処法をご紹介させていただきます!

 

 

サーチコンソールのインデックス登録ができない原因

 

 

「せっかく書いた記事が登録されてない」

 

「やばい…」

 

と思うかもですが、みんなありますから
落ち着いてください!

 

下の方に「カバレッジ」とありますよね

 

カバレッジとは簡単に言うと

今あなたのサイトがなぜインデックスされてないかの詳細を教えてくれるものです

 

 

インデックスされない時によくある例をあげていきますね!

 

 

 

meta robotsタグが、noindexを指定してクローラーが調査してない

 

 

 

Googlecrawler

 

 

<meta name="robots" content="noindex">

 

 

上がノーインデックスになってる例です

 

HTMLファイルの中にあるmeta robotsタグ内に

noindexがしっかりと記入されていますよね!

 

これを改善するには

 

<meta name="robots" content="noindex">

 

を丸ごと削除します

 

 

その後にURL検査でサイトページのインデックス登録を行いましょう!

 

 

インデックス登録の仕方は1番下に記載してますので、参考にして下さい

 

 

 

 

サイトマップ未作成か、サイトマップの更新をしてない

 

sitemap

 

sitemap.xml(XMLサイトマップ)は自分の運営するサイトの記事データやファイルを整理整頓し

 

クローラーがちゃんと調査してくれるように、綺麗な状態に保ってくれるツールです

 

これを導入しないとクローラーが調査してくれません

 

 

WordPressを使ってるなら、今すぐ

 

Google XML Sitemaps

 

を導入しましょう

プラグインの導入方法がわからない方は

 

ワードプレス初心者におすすのプラグイン!!これだけで大丈夫!

 

 

 

 

公開して間もない記事

 

 

これはよくあるので心配せずに待ちましょう

 

クローラーがサイトにやってくるまで時間がかかるので!

 

 

こちらも記事作成の後に

下のインデックス登録を促す方法を参考にしてください!!

 

 

 

 

インデックス登録のやり方

 

「Search Console」のURL検査を行うことで

・ページがインデックスされているか?

・自社サイトがGoogleクローラーによって、チェックしてもらえてるか?

 

 

このあたりが調べられます

では実際にURLをインデックス登録するやり方を画像付きで解説しますね!!

 

簡単なので安心して下さい

 

 

 

URL検査をクリック

 

インデックスしたいページのURLを入力

 

インデックス登録をリクエストをクリック

 

しばらく待ちましょう!!

 

この画面が表示されれば完了

 

 

数日後にもう1度URLを入力して、これになってればインデックスされてる証拠です

 

 

 

 

-ブログ

© 2021 副業奮闘記 Powered by AFFINGER5